メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号

社名に使用、2社誕生 「令和リサイクル」(長野)と「令和」(上田) /長野

「できたばかり」という会社名が入った定款を手にする林英明社長=長野市篠ノ井塩崎で

 新元号「令和」と同じ漢字表記を会社名に使った県内企業が2社登場したことが15日、東京商工リサーチ長野支店への取材で明らかになった。法人登記が完了し、登記簿が閲覧可能になった企業を同支店が確認した。商号は「株式会社令和リサイクル」(本店・長野市篠ノ井塩崎)と「株式会社令和」(本店・上田市真田町本原)。【島袋太輔】

 県内で初めて「令和」を社名に使用したのは令和リサイクルとみられる。4月26日に設立したばかり。産業廃棄物の収集や運搬、処理などを行う。同社によると、社員数は2人で、まだ事業は本格始動していないという。

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文522文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  3. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. トランプ氏「感染者が日本から帰国、聞いてない」 高官に当たり散らす 米紙報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです