メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真展

天空の鏡、鮮やかに ボリビアのウユニ塩湖 鳥羽・かどやで /三重

 鳥羽市の観光交流施設「鳥羽大庄屋かどや」で、天空の鏡と言われる南米・ボリビアのウユニ塩湖の写真展が開催されている。夜明けの澄んだ湖や星空に包まれた光景を色鮮やかに切り取った20点の写真に、訪れた人たちは見入っている。26日まで。

 岐阜県養老町のアマチュア写真家、樋渡佐苗さん(52)が2017年1月に現地を訪れて撮影した。

 標高約3700メートルのウユニ塩湖は、アンデス山脈が隆起して誕生。大量の海水が乾燥してできた塩の大…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文496文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. HARA 自殺未遂後初のTV出演 KARA時代のヒット曲披露(スポニチ)
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです