メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真展

天空の鏡、鮮やかに ボリビアのウユニ塩湖 鳥羽・かどやで /三重

 鳥羽市の観光交流施設「鳥羽大庄屋かどや」で、天空の鏡と言われる南米・ボリビアのウユニ塩湖の写真展が開催されている。夜明けの澄んだ湖や星空に包まれた光景を色鮮やかに切り取った20点の写真に、訪れた人たちは見入っている。26日まで。

 岐阜県養老町のアマチュア写真家、樋渡佐苗さん(52)が2017年1月に現地を訪れて撮影した。

 標高約3700メートルのウユニ塩湖は、アンデス山脈が隆起して誕生。大量の海水が乾燥してできた塩の大…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文496文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  2. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  3. 20代女性を窃盗容疑で誤認逮捕 松山東署、2日後に釈放
  4. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  5. 東海道新幹線の全区間、一時運転見合わせ 静岡で大雨

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです