メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大津・園児死傷事故

1週間 「事故どこでも起こる」 県警、運転者に警鐘 /滋賀

右折専用車線にできた車の列(奥)。夕方の帰宅時間帯になると、多くの車が並ぶ=大津市大萱6の県道交差点で、諸隈美紗稀撮影

 大津市大萱6の県道交差点で車同士が衝突し、巻き込まれた保育園児2人が死亡、1人が意識不明の重体、保育士を含む13人が重軽傷を負った交通事故は、15日で発生から1週間を迎えた。現場の丁字路交差点は交通量が多い半面、過去5年間で死亡事故は1件も起きていなかった。ごく一般的な交差点で起きた極めて重大な事故に、県警は「事故はドライバーが気をつけないと、どこでも起こりうる」と警鐘を鳴らす。【諸隈美紗稀】

 事故は8日午前10時15分ごろ、同市一里山3、無職、新立(しんたて)文子容疑者(52)=自動車運転…

この記事は有料記事です。

残り2126文字(全文2375文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです