メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改正健保法

成立 国外家族、自費治療も 「扶養」に要件

 健康保険法など8本の法律をまとめた改正医療・介護関連法が15日、参院本会議で可決、成立した。健康保険を使える扶養家族に「国内在住」の要件を設けるのが改正の柱。来年4月以降、原則3割の自己負担で治療を受けてきた家族の中には、全額自費で賄うケースが生じることになる。

 従来の制度では海外に住む家族を含めて健康保険が使える。今年4月の改正入管法施行に伴い、外国人労働者の受け入れが拡大すれば扶養実態の把握が困難になるこ…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文519文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

  2. 深刻、コロナ後遺症 倦怠感、呼吸困難…「仕事できない」 進まぬ周知 医師、診断できず

  3. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  4. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  5. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです