メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

白血病治療

3349万円新薬に保険適用 1回当たり最高額 医療財政圧迫の懸念

 ■解説

 「キムリア」の薬価は3349万円に上り、公的医療保険が適用される薬の値段としては過去最高を記録した。キムリアのように遺伝子組み換え技術を用いて製造されるバイオ医薬品は新薬開発の主流だ。これまで効果が得られにくかった一部のがんや難病などに一定の治療効果がみられるが、製造工程が複雑で開発費用がかさむことなどが薬の高額化する要因になっている。

 ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑・京都大特別教授の研究を基に開発されたがん治療薬「オプジーボ」…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言
  3. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  4. いだてん 孝蔵役の森山未來が金原亭馬生と古今亭志ん朝も演じ分け 語り含め1人4役に視聴者衝撃
  5. パール槍ケ岳 真珠のランデブー 長野・須坂

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです