メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

維新・松井代表が元島民に直接謝罪へ 丸山議員の「戦争」発言で

松井一郎代表=山崎一輝撮影

 丸山穂高衆院議員(35)=大阪19区=が北方領土返還に関し戦争を解決手段とするような発言をした問題で、丸山氏を除名処分とした日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は16日、近く北海道を訪れ、北方領土の元島民に直接謝罪する考えを明らかにした。

 松井氏はこの日の記者会見で「政党として誠意を持った対応が必要だ。本当に申し訳ないという気持ちで直接お会いしたい」と述べた。北方四島ビザなし交流の訪問団長との面会を調整するという。一方、丸山氏がツイッターで議員辞職を否定していることについて、松井氏は「残念だ。これで彼の人生が全て終わるわけではない。今回の行動と発言に対し、潔く自ら律してもらいたいと思う」と話した。【真野敏幸】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死
  4. いだてん 孝蔵役の森山未來が金原亭馬生と古今亭志ん朝も演じ分け 語り含め1人4役に視聴者衝撃
  5. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです