特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

7代表争う16チーム 安定のトヨタ自動車と王子 都市対抗野球東海2次予選

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第90回都市対抗野球大会東海地区2次予選の組み合わせ
第90回都市対抗野球大会東海地区2次予選の組み合わせ

 社会人の第90回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の東海2次予選が19日、愛知・岡崎市民球場で開幕する。6月5日まで行われ、記念大会のため1枠増えた7代表を争う。トヨタ自動車、王子、東邦ガス、西濃運輸、JR東海、ホンダ鈴鹿は本大会連続出場を目指す。

 16チーム中13チームが企業チームで、激戦必至だ。その中で、JABA大会を制して今秋の日本選手権(京セラドーム大阪)の出場権を既に獲得しているトヨタ自動車と王子に安定感がある。

 長野大会を連覇したトヨタ自動車は左腕・村川や右腕・嘉陽、東海春季大会首位打者の沓掛、長野大会首位打者で明大出身の新人・逢沢と若手が伸び盛りで、選手層はさらに厚くなった。

この記事は有料記事です。

残り475文字(全文781文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい