メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オリ六回守乱、ロッテ逆転勝ち

六回裏ロッテ無死三塁、清田が中前に勝ち越し打を放つ=ZOZOマリンで、共同

 ○ロッテ9―2オリックス●(16日、ゾゾ)

 ロッテが逆転勝ち。五回2死二塁から藤岡の左前適時打で追いつくと、六回は三つの敵失に乗じ、清田やレアードの適時打などで4点を挙げた。要所を締めた種市は6回2失点で3勝目。オリックス・山本は守備陣に足を引っ張られた。

 ロッテ・井口監督 (3勝目の20歳・種市は)ミスもあったが2失点でしっかり抑えてくれた。これからのチームを背負って立つ投手になる。

 オリックス・西村監督 六回が全て。(3失策について)ああいうことをやっているようでは、上位にはいけない。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. 大きな虹 福岡の空に
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 「桜を見る会」安倍政権で拡大 支出は当初予算の3倍 「政権近い人招待」と批判も
  5. ローソン「悪魔のおにぎり」1000万個超え 王者ツナマヨ抜き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです