メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

政治 北方領土返還めぐり「戦争しないと」 丸山議員

北海道根室市で開いた記者会見で、自身の発言について「言葉尻をとらえられるのは困る」などと反論する丸山穂高衆院議員=2019年5月13日、本間浩昭撮影

 日本にっぽんがロシアに返還へんかんもとめている北方領土ほっぽうりょうどについて、日本維新にっぽんいしんかい丸山穂高まるやまほだか衆議院議員しゅうぎいんぎいん(35)が、「戦争せんそうをしないとどうしようもなくないか」「(戦争せんそうをしないと)かえせない」などと発言はつげんしました。戦争せんそうをしないと北方領土ほっぽうりょうど返還へんかん実現じつげんできないとれる発言はつげんで、つよ批判ひはんています。丸山まるやま議員ぎいんは13にち発言はつげんし「もと島民とうみん配慮はいりょいた」とあやまりましたが、議員ぎいん辞職じしょくすべきだとのこえもあります。

     発言はつげんは11にち交流こうりゅう訪問ほうもんだん一人ひとりとして北方領土ほっぽうりょうど国後島くなしりとうおとずれたとき国後くなしりとうもと島民とうみん訪問ほうもん団長だんちょう男性だんせいたいしてされました。男性だんせいは「戦争せんそういておどろき、とんでもないとおもった」とはなしています。日本維新にっぽんいしんかいは14、「北方領土ほっぽうりょうど返還へんかんちからくしてきたみなさんの行為こういみにじるもの」と丸山まるやま議員ぎいん除名じょめいしました。

     丸山まるやま議員ぎいん自分じぶんのツイッターで辞職じしょくはしないとしています。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
    2. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
    3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
    4. ファーウェイ排除、中国世論沸騰 習主席は「持久戦」呼びかけ
    5. 丸山穂高氏、自民弁明要求に「体調不良で欠席」連絡 「女」発言

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです