メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

話題 京都で葵祭始まる

京都御所を出発する葵祭の行列=京都市上京区で2019年5月15日、川平愛撮影

 京都三大祭きょうとさんだいまつりのひとつ「葵祭あおいまつり」が15にち午前ごぜん京都市きょうとしはじまりました。平安時代へいあんじだい宮廷きゅうてい装束しょうぞくつつんだやく500にん行列ぎょうれつが、初夏しょか都大路みやこおおじあるきました。絵巻えまきのような行列ぎょうれつを、沿道えんどうやくまん6000にんたのしみました。

     葵祭あおいまつりは、1400ねん以上いじょうまえ欽明きんめい天皇てんのう時代じだいに、風雨ふううしずめ、五穀豊穣ごこくほうじょういのったことが起源きげんとされます。まつりのヒロイン・斎王代さいおうだいは、まつりのシンボル「フタバアオイ」をあたまかざり、十二じゅうにひとえの優美ゆうび姿すがた輿こしって姿すがたせました=写真しゃしん

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
    2. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
    3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
    4. ファーウェイ排除、中国世論沸騰 習主席は「持久戦」呼びかけ
    5. 丸山穂高氏、自民弁明要求に「体調不良で欠席」連絡 「女」発言

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです