メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

社会 僕の手、初めての給食 佐藤亮介さん、筋電義手で笑顔の入学

小学校入学後の初めての給食で、担任の清宮なつみ先生(左)の手を借りながら筋電義手を使って牛乳パックをつぶして見せる佐藤亮介くん=埼玉県で2019年4月11日、宮武祐希撮影

[PR]

入学式後、友達に筋電義手を見せる佐藤亮介くん(右)=埼玉県で2019年4月9日、宮武祐希撮影
入学式で、筋電義手を使って学習用具片付ける佐藤亮介くん。左は母の秀美さん=埼玉県で2019年4月9日、宮武祐希撮影

 自分じぶん意思いし手先てさきうごかすロボットハンドのことを「筋電義手きんでんぎしゅ」といます。まれつきのないひとや、事故じこなどでうしなったひとのためにつくられたものです。この筋電義手きんでんぎしゅをつける佐藤さとう亮介りょうすけさん(6)がこのはる埼玉県さいたまけんない小学校しょうがっこう入学にゅうがくしました。【宮武祐希みやたけゆうき

 亮介りょうすけさんはまれつき左手首ひだりてくびからさきがなく、兵庫ひょうご県立けんりつリハビリテーション中央病院ちゅうおうびょういん神戸市西区こうべしにしく)がつくった全国初ぜんこくはつの「バンク」から筋電義手きんでんぎしゅりました。操作そうさむずかしく、途中とちゅうであきらめるひとおお訓練くんれんを、東京大学とうきょうだいがく医学部いがくぶ付属ふぞく病院びょういん東京都文京区とうきょうとぶんきょうく)で3さいからかさねてきました。

 「学校生活がっこうせいかつたのしみ」と入学にゅうがくたのしみにしていた亮介りょうすけさん。4がつここのかおこなわれた入学式にゅうがくしきでは、義手ぎしゅ校長先生こうちょうせんせいゆびにぎってみる場面ばめんもありました。しきわると、義手ぎしゅちながら笑顔えがおはしりまわったり、友達ともだち義手ぎしゅせたりして、あたらしい生活せいかつはじまりをたのしんでいるようでした。

 亮介りょうすけさんの義手ぎしゅて「なんでいの?」「これってうごくのかな」と質問しつもんしていた友達ともだちは「本当ほんとううごくんだ」「結構けっこうちからつよい」とおどろきのこえげていました。

 4がつ11にちはじめての給食きゅうしょくでした。えた牛乳ぎゅうにゅうパックを、担任たんにん清宮きよみやなつみ先生せんせいりながらやっとのおもいでつぶすと、亮介りょうすけさんは笑顔えがおせました。

 筋電義手きんでんぎしゅおおくは150まんえん高価こうかなものです。医療機関いりょうきかんでの訓練くんれんで、使つかいこなせると判断はんだんされれば、くにからの補助ほじょけられ、すくない自己じこ負担ふたんえます。ただ、医療いりょうかかわるひとっているひとはあまりおおくなく、どもの訓練くんれん施設しせつ全国ぜんこく数少かずすくないため、国内こくないでの普及ふきゅうすすんでいません。

 亮介りょうすけさんのはは秀美ひでみさんは、「筋電義手きんでんぎしゅのおかげでできることがえた。その存在そんざいをもっとおおくのひとってほしい」とはなしています。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  2. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  3. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  4. 木村花さん自宅から遺書 警視庁、自殺図ったとみて捜査 女子プロレスラー急死

  5. 第2波で再び経済ストップ? 宣言解除後は「底をはい続けるL字形」との指摘も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです