メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カンヌ映画祭便り

2019第2日 窪田正孝さん、収録の合間にカンヌ 滞在丸1日の強行日程

窪田さんらの記者会見会場から見たカンヌの街並み。窪田さんもこの風景を見ながら散歩したのでしょうか=フランス・カンヌで2019年5月15日、小林祥晃撮影

 カンヌ映画祭は15日、2日目に入りました。この日以降、午前から夜間まで公式上映、監督やキャストの記者会見などの予定が目白押しで、いよいよ本番ムードが広がってきます。

 15日は日本人記者が注目しているイベントが一つありました。既にお伝えした通り、「監督週間」に選出された「初恋」(三池崇史監督)に主演する窪田正孝さんらの記者会見があったのです。窪田さんのほか、相手役の小西桜子さん、三池監督らが出席し、映画にかけた意気込みや、カンヌ映画祭で上映されることへの期待を、それぞれ語ってくれました。

 スタッフ、キャストの気合が伝わってきたのは、窪田さんのスケジュールを聞いた時でした。実は窪田さん、…

この記事は有料記事です。

残り1385文字(全文1681文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. GPIF理事長を減給処分 「女性と関係」内部通報、監査委員に報告遅れ

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです