メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

玩具会社のルイ・ヴィトン提訴、米裁判所が棄却 パロディー商品巡り

 5月15日、米カリフォルニア州の玩具会社が、パロディー商品の販売を妨げようとしているとしてフランス高級ブランドのルイ・ヴィトンを訴えた裁判で、ロサンゼルスの裁判所は、原告の訴えを棄却する判断を示した。写真は2018年10月、ウィーンのルイ・ヴィトンの店舗前で撮影(2019年 ロイター/Lisi Niesner)

 [15日 ロイター] - 米カリフォルニア州の玩具会社が、パロディー商品の販売を妨げようとしているとしてフランス高級ブランドのルイ・ヴィトンを訴えた裁判で、ロサンゼルスの裁判所は15日、原告の訴えを棄却する判断を示した。

     訴えを起こしていたのは玩具会社MGAエンターテインメント。ふんの形をしたおもちゃの子ども用のケース「プーイ・ピトン」を巡り、ルイ・ヴィトンを提訴していた。「プー」は英語で「うんち」の意味。

     地裁の判事は、MGAが当事者の間に「実際に論争」があることを示しておらず、訴訟は連邦裁判所には属さないと指摘。また、ルイ・ヴィトンが最近フランスで起こした商標権侵害の訴えは、同ブランドが「パロディーの権利を尊重していない」ことを示しており、米国での訴訟を進めることを正当化するというMGAの主張を認めなかった。

     MGAは、分別のある消費者がプーイ・ピトンをルイ・ヴィトンの高価なハンドバッグと間違えることはないと主張していた。プーイ・ピトンの小売価格は59.99ドル(約6560円)。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
    2. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
    3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
    4. ファーウェイ排除、中国世論沸騰 習主席は「持久戦」呼びかけ
    5. 丸山穂高氏、自民弁明要求に「体調不良で欠席」連絡 「女」発言

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです