メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スミレの香り

/2 馳星周 画 田中靖夫

「帰るぞ」

 カムイが顔を上げ、尾を揺らしながらこちらへ向かってきた。駐車場へ向かうわたしの左横に来て、足並みを揃(そろ)えた。

 カムイとなら、リードなしでも安心して歩くことができる。たとえ東京の人混みの中でも、カムイは常にわたしの左横にいるだろう。

 キャンピングカーに乗り込むと、わたしはカムイの食事の支度をはじめた。この車にはソーラー発電システムを組み込み、家庭用エアコンと冷蔵庫、それに電子レンジを積み込んでいる。座席は運転席と助手席しかない。後部座席はすべて取っ払い、代わりに改造したソファベッドと折りたたみ式のテーブルを積んでいる。ソファとテーブルでくつろぎ、夜はソファをベッドにして眠る。寒い夜も、カムイを抱いて寝れば快適だ。

 カムイの食事はすべて手作りだ。数日に一度、オートキャンプ場などの炊事場のある施設で肉や野菜と米を寸…

この記事は有料記事です。

残り471文字(全文839文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 月経周期の平均日数は年齢とともに変化 国立成育医療研究センターが発表

  2. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  3. 河井氏に相場10倍の「えこひいき」? 自民党内からも疑問の声相次ぐ

  4. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  5. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです