メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

ボーカリスト・NORAさん サルサ通し人つなぐ 60歳からが人生の本番

「身近に楽しそうな中高年がいると、若者の意識が変わると思います」=東京都豊島区で、小川昌宏撮影

 すごい人ほど謙虚で明るいもの。各界のレジェンドに会うと、そんな傾向を感じるが、この人はその典型である。

 1984年、23歳の時にラテン音楽のサルサ・バンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」を日本で結成し、89年の米ニューヨーク公演で大成功を収めた。デビューアルバム(90年)は、米ビルボードラテンチャートで11週連続1位を記録。国連平和賞、ニューヨーク批評家協会賞など海外で数々の賞を受けてきた。

 なのに東京・池袋で初めて会った時は「あ、どうもー」と気取ったところがなく、相手を立て、テンポ良く笑…

この記事は有料記事です。

残り1311文字(全文1557文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです