メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

交通安全教室

地域で育む子の笑顔 大田署、長久さわらび園児に /島根

手を上げて横断歩道を渡る保育園児ら=島根県大田市長久町土江で、柴崎達矢撮影

 大田市長久町土江の保育園「サンチャイルド長久さわらび園」で16日、交通安全教室が開かれた。園児約110人を前に、大田署交通課の福田浩士警部補が人形を用いた腹話術を交えながら「横断歩道を渡る時は右手をぴんと上げて」などと指導。続いて5歳児25人が路上に出て横断歩道を往復するなどした。

 向田健治園長は「(今月8日の)大津市の…

この記事は有料記事です。

残り91文字(全文253文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 大阪桐蔭が優勝 8大会連続14回目 高校ラグビー大阪大会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです