県議会

新議長に栗原氏、副議長に原中氏 /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県議会は16日の臨時会で、新議長に自民党県議団の栗原渉氏(53)=朝倉市・朝倉郡区、4期目=を、副議長に旧民進党系の民主県政クラブ県議団の原中誠志氏(60)=福岡市中央区、3期目=をそれぞれ選出した。

 2017年の九州北部豪雨の被災地選出の栗原氏は記者会見で「復旧復興のため、被災地の議会などと連携…

この記事は有料記事です。

残り80文字(全文230文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集