メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

土砂崩れで夫婦死亡、慰霊碑除幕式 復興誓う 南阿蘇村新所地区 /熊本

玉串をささげる片島信夫さんの妹のチヅ子さん(手前左端)、くに子さん(手前左から2人目)

 2016年4月の熊本地震で土砂崩れが起きて九州電力黒川第1発電所(熊本県南阿蘇村)の貯水槽が壊れ、大量の水と土砂が流れ込んだ同村立野の新所地区で16日、亡くなった片島信夫さん(当時69歳)、利栄子さん(同61歳)夫婦をまつる慰霊碑の除幕式があった。遺族や住民ら40人が出席し事故の伝承と地区の早期復…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

  3. 福岡・天神ビブレが来年2月閉店 「天神コア」「福岡ビル」合わせ再開発

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. キャバクラ暴行死 10代母、なぜこんな目に 全公判傍聴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです