メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

カンヌ映画祭、なぜ注目集める? 大規模見本市を併設 若手発掘部門も開催=回答・小林祥晃

映画祭のメイン会場前で俳優や監督を一目見ようと集まる報道陣や観光客ら=フランス・カンヌで2019年5月14日、小林祥晃撮影

 なるほドリ カンヌ国際映画祭(こくさいえいがさい)が開幕したね。毎年大きく報道されるけど、どうして?

 記者 カンヌはベルリン、ベネチアと並ぶ世界3大映画祭の一つですが、中でもカンヌは作品を上映して賞を決めるだけでなく、大規模な映画見本市を併設(へいせつ)するのが特徴です。そのため、参加者は監督(かんとく)や俳優(はいゆう)、批評家(ひひょうか)、映画ビジネス関係者と幅広く、その分注目度も高いのです。

 Q 昨年は是枝裕和(これえだひろかず)監督の「万引き家族」が最高賞のパルムドールを受賞したね。今年は日本作品が受賞する可能性はないの?

この記事は有料記事です。

残り509文字(全文779文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです