メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伝説の娼婦「ハマのメリーさん」直筆の手紙見つかる 晩年の3通 友人思いやり、望郷の念も

メリーさんが永登元次郎さんに書いた直筆の手紙

 戦後、横浜の街角に立ち続けた伝説の娼婦(しょうふ)「ハマのメリーさん」が晩年、親交のあったシャンソン歌手に宛てた直筆の手紙3通が見つかった。メリーさんを題材にした一人芝居「横浜ローザ」を1996年から毎年演じてきた女優の五大路子さんは「彼女が人を思いやる一人の人間だったことが文面から伝わる。それを今年の舞台で表現したい」と語る。【中田卓二】

 メリーさんは老いても白塗りの化粧と白いドレスで伊勢佐木町や馬車道などに立ち、街もメリーさんを受け入…

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文974文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです