メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

環境相、自治体に産廃廃プラの焼却を要請へ 処理が追いつかず山積みに

処理が追いつかず、産廃処理業者の敷地に山積みになった廃プラ=東京都大田区で2018年11月6日、岡礼子撮影

 原田義昭環境相は17日の閣議後記者会見で、環境省が焼却炉などで家庭ごみ処理を担う市区町村に対し、企業などが出す産業廃棄物のプラスチックごみを受け入れるよう要請する方針を固めたことについて、「産廃の廃プラの処理が追いつかない状況だ。処理の円滑化の緊急対策を検討している」と述べ、近く自治体に要請する考えを示した。

 全国で年間に排出されるプラごみ約900万トンのうち産廃扱いのものは約8割に上る。一方、リサイクル資…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文488文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」
  3. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  4. Hey! Say! JUMP有岡さん「アイドル界の池上彰さん目指す」 新連載で
  5. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです