さくらももこさんのカメが静岡の動物園に きょうから公開

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
さくらももこさんが飼育していた「カメミ」=同園提供
さくらももこさんが飼育していた「カメミ」=同園提供

 静岡県河津町の爬虫(はちゅう)類・両生類動物園「iZoo(イズー)」が、漫画「ちびまる子ちゃん」の作者で昨年8月に亡くなった静岡市清水区出身の漫画家、さくらももこさんが飼っていたカメを受け入れ、17日から一般公開を始めた。

 カメはミャンマー原産の「ビルマホシガメ」で、甲長25センチの雌。さくらさんが「カメミ」と名付け、2012年から自宅で飼育していた。さくらさんが亡くなり、引…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

あわせて読みたい

注目の特集