メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

[PR]

 国民こくみん法律ほうりつ専門せんもん一緒いっしょ裁判さいばん参加さんかする制度せいどです。市民感覚しみんかんかく裁判さいばんれるため、2009ねんからはじまりました。殺人さつじん放火ほうかなど重大じゅうだい事件じけん対象たいしょうです。20さい以上いじょう国民こくみんなかからくじでえらばれた裁判員さいばんいんにんが、裁判官さいばんかんにん一緒いっしょ証拠しょうこ調しらべ、つみのあるなしや刑罰けいばつ程度ていどめます。病気びょうき妊娠にんしん介護かいご重要じゅうよう仕事しごといちじるしい損失そんしつしょうじる場合ばあいなど、正当せいとう理由りゆうがあれば、辞退じたいみとめられます。としがつまつまでに9まん1342にんが、裁判員さいばんいん補充ほじゅう裁判員さいばんいん裁判員さいばんいん病気びょうきになったときなどに交代こうたいするひと)をつとめました。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

    2. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

    3. ORICON NEWS アニメ『映画 すみっコぐらし』邦画1位の異色ヒット 不意打ちで大人が「号泣」

    4. 10年前の強姦容疑で男逮捕 海外渡航で時効2カ月延び 神奈川県警

    5. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです