メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊テレビ評

陸上「世界リレー大会」中継 今後の進化に思いはせ=やくみつる

 そもそもリレー競技に特化した世界陸上大会があることを知らなかったのである。なので、今月11~12日に「世界リレー大会」が横浜で開催されることを直前の番組宣伝で知っても、北京とリオデジャネイロ五輪のそれぞれの男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した日本が、すっかりソノ気になって開催したエキシビション的大会かと思った。実際は国際陸上競技連盟主催の競技会でトップクラスに格付けされ、2014年に第1回大会が開催されて今回4回目を迎えた大会だとか。なるほど、それほどに重要な催しでしたか。

 だとすると、世界陸上の中継を担い続けているTBSの気合の入れようも分かるというもの。ああそれなのに…

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文1079文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. 事件の30分後、現場近くの住宅街で複数の住民「大きな破裂音聞いた」 交番襲撃
  3. 逮捕の男、名前以外黙秘 山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 交番襲撃 
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです