メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊テレビ評

陸上「世界リレー大会」中継 今後の進化に思いはせ=やくみつる

 そもそもリレー競技に特化した世界陸上大会があることを知らなかったのである。なので、今月11~12日に「世界リレー大会」が横浜で開催されることを直前の番組宣伝で知っても、北京とリオデジャネイロ五輪のそれぞれの男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した日本が、すっかりソノ気になって開催したエキシビション的大会かと思った。実際は国際陸上競技連盟主催の競技会でトップクラスに格付けされ、2014年に第1回大会が開催されて今回4回目を迎えた大会だとか。なるほど、それほどに重要な催しでしたか。

 だとすると、世界陸上の中継を担い続けているTBSの気合の入れようも分かるというもの。ああそれなのに…

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文1079文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 原因は果物のライチ?脳炎で子ども130人以上死亡 インド東部
  2. 堺市長選で選挙違反 元市議らを書類送検 法定外文書を1万枚配布疑い
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
  5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです