メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スミレの香り

/3 馳星周 画 田中靖夫

 間もなく紅葉がはじまるのだろう。そして厳しい冬がやってくる。人間にとっては辛(つら)い季節だが、カムイにとっては天国だ。

 冬は南に向かうのが常だが、たまには北にとどまってカムイに思う存分雪遊びをさせてやるのもいいかもしれない。

 そんなことを思いながらエンジンをかけた。

 自動モードにしてあるヘッドライトが前方を照らした。突然の明かりに驚いたキツネが森の中に逃げ込んでいった。

「おまえたちの領分を侵して、すまないな」

この記事は有料記事です。

残り633文字(全文841文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  3. モルシ・エジプト元大統領死去 67歳 軍クーデターで13年解任
  4. 養護施設元職員、入所の男子中学生にわいせつ行為 児福法違反容疑
  5. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです