メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税

酒田市、庄内町が「逸脱」 税優遇期間短縮 改正し再申請へ /山形

 6月にスタートするふるさと納税の新制度で県内では酒田市と庄内町が「返礼品は寄付額の3割以下の地場産品」とする基準を逸脱し、総務省から来年9月までの税優遇対象期間を今年9月までの4カ月間に限定された。両市町は「既に基準に沿って改めた。7月に再申請する」との意向を明らかにした。認められれば他の自治体同様に、来年9月まで期間が延長される。

 酒田市交流観光課によると、同市が参加するポータルサイトが昨年11月中旬~12月下旬の利用促進キャン…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文436文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  3. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  4. 京都選挙区、立憲新人の増原氏が落選

  5. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです