メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

れんげ米

おいしいお米になぁれ レンゲに触れて、園児ら農業学ぶ 大田 /島根

れんげ米を使ったおにぎりを味わう園児ら=島根県大田市三瓶町野城で、柴崎達矢撮影

 大田市三瓶町野城の農事組合法人「百姓天国」で15日、相愛保育園(同市大田町)の園児約30人がれんげ米に触れる交流会があった。同法人では田んぼでレンゲを育て、空気中の窒素を取り込んだレンゲを地中に混ぜることで化学肥料を使わずに済んでいるという。

 この日、園児らはレンゲを摘むなどして田んぼで遊んだ後、…

この記事は有料記事です。

残り83文字(全文233文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人気ブランド店「Supreme」で窃盗 衣類など数百万円被害 大阪

  2. 元農水次官、長男殺害で懲役6年の実刑判決 東京地裁

  3. 注目裁判・話題の会見 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

  4. 反社会的勢力の定義困難「お困りであれば警察に」 16日午前の菅官房長官会見詳報

  5. 2019年ヒット商品ベスト30 1位は女性も着る作業着「ワークマン」 2位は「タピオカ」 3位は「PayPay」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです