連載

検証

ニュースの背景を解説、深掘りリポート。

連載一覧

検証

就職率98.2% 高校生争奪に大手参入 企業側「解禁破り」も

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 就職を希望した今春卒の高校生の就職率が98・2%とバブル期の高水準に並んだ。景気回復に伴い企業の採用意欲が高まっていることが背景にあるが、少子化で人手不足が続く中、大卒者に加えて、新たに高卒者に目を向け始めた企業も少なくなく、激しい人材争奪戦が繰り広げられている。一方、企業側の「就活ルール」破りや離職率の高さなどの課題も浮上している。【成田有佳、水戸健一】

 「求人票に番号をつけたり、会社案内を開封したり、事務処理が追いつきません」。九州のある県立工業高校で就職を担当する教員はうれしい悲鳴を上げる。

この記事は有料記事です。

残り1722文字(全文1974文字)

あわせて読みたい

注目の特集