メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食・FOOD

煎茶を食べる 新緑の爽やかさ丸ごと

 <くらしナビ ライフスタイル>

 鮮やかな緑がまぶしい5月は新茶の季節でもある。ていねいにいれて飲む煎茶も格別だが、茶葉をまるごと味わってみたい。日本茶インストラクターで菓子研究家の本間節子さんに、家庭で気軽に楽しめる3品を教えてもらった。

 本間さんは茶葉を料理に使う際、水分を含ませて柔らかく戻す。このとき、熱い湯に浸すと香りが立ち、煎茶らしい渋みも出る。冷水なら甘みが出る。冷たい牛乳に10分ほど浸しても渋みが出にくい。「飲むためにお茶をいれるときと同じように味や香りを考えて料理に使うと楽しい」

 好きな銘柄で100グラム1000円程度の「ちょっとおいしい茶葉」を選ぶのがお薦め。この日は3品とも…

この記事は有料記事です。

残り1810文字(全文2110文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  3. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです