メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ

全米プロ選手権 松山イーブン 第1R

第1ラウンド、ラフからショットを放つ松山=共同

 【ファミングデール(米ニューヨーク州)共同】男子ゴルフのメジャー第2戦、全米プロ選手権は16日、ニューヨーク州ファミングデールのベスページ・ステートパーク・ブラックコース(パー70)で第1ラウンドが行われ、松山英樹は5バーディー、5ボギーの70で首位と7打差の17位発進となった。

 昨年大会覇者ブルックス・ケプカ(米国)が63で首位に立ち、ダニー・リー(ニュージーランド)が1打差の2位に続いた。4月のマスターズ・トーナメントに続くメジャー16勝目を狙うタイガー・ウッズ(米国)は72で51位。

 73の小平智は74位、74の今平周吾は91位と出遅れた。

この記事は有料記事です。

残り819文字(全文1096文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビーW杯、食品持ち込みOKに 飲料はこれまで通り禁止

  2. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

  3. 風知草 放射能、海に捨てるなら=山田孝男

  4. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  5. 台風17号 暴風でトタン屋根吹っ飛び民家に直撃 福岡・宗像

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです