5・15平和行進

沖縄復帰47年 全国の労組関係者ら

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 本土復帰(1972年5月15日)から47年を迎えた沖縄県で17日、平和を訴える「5・15平和行進」が始まった。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の県内移設に向け名護市辺野古沿岸部で埋め立て工事が進む中、全国から駆け付けた労組関係者らが「新基地建設を止めるぞ」と声を上げた。

 米軍基地が集中する沖縄本島中北部を巡るコ…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

あわせて読みたい

注目の特集