メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子5000m競歩で岡田が7年ぶり日本新 東日本実業団選手権

陸上の東日本実業団選手権女子5000メートル競歩で日本新記録を出し、笑顔を見せる岡田久美子=埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で2019年5月18日午前10時4分、小林悠太撮影
陸上の東日本実業団選手権女子5000メートル競歩で7年ぶりに日本記録を塗り替えた岡田久美子=埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で2019年5月18日午前9時32分、小林悠太撮影

 陸上の東日本実業団選手権(毎日新聞社など後援)は18日、埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で開幕し、女子5000メートル競歩で今秋の世界選手権ドーハ大会代表の岡田久美子(ビックカメラ)が日本新記録の20分42秒25で6連覇を果たした。2012年に大利久美が出した20分43秒95を7年ぶりに塗り替えた。男子5000メートル競歩は、20キロの世界記録保持者の鈴木雄介(富士通)が大会新の18分41秒71で初優勝した。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
    2. 虐待 乳児を真冬に20時間放置し凍傷 容疑の母逮捕
    3. ペイペイ不正利用 愛知県警が全国初摘発 PCなど詐取 容疑で栃木の男逮捕
    4. 福井放送の87歳元社長逮捕 帰宅途中にひき逃げ容疑「物を踏んだと思った」
    5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです