鈴木知事

土屋、浦本、中野氏起用へ 3副知事交代の方針 /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 鈴木直道知事は18日、3副知事の後任に、北海道銀行の土屋俊亮(しゅんすけ)アグリビジネス推進室産業戦略部長(61)、浦本元人(もとひと)公営企業管理者(62)、中野祐介総務部長(49)を起用する方針を決め、開会中の臨時道議会に人事案を提出する。副知事の一斉交代は道政史上初めてで、3氏が精通する農業、建設、地方行政各分野への重視姿勢を示す狙いがある。

 4期16年の高橋はるみ前知事時代の辻泰弘、窪田毅、阿部啓二3副知事を交代させ、「高橋色」を一新する一方、現元道幹部の3氏の起用で安定感を打ち出した。現在の辻氏ら3氏はいずれも経済部長・次長経験者で、道庁内外の農政、建設畑の人材起用を求める声に応える一方、中野氏の起用で国との連携強化を目指す。土屋氏には民間経験活用への期待もある。

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文524文字)

あわせて読みたい

注目の特集