特集

ぐるっと東日本

「母校をたずねる」「旅する・みつける」「くつろぎの宿」「アートを歩く」などの連載を展開しています。

特集一覧

ぐるっと首都圏・旅する・みつける

東京・江東 第五福竜丸展示館 被ばくの記憶、後世へ /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第五福竜丸が展示された館内=東京都江東区夢の島2で
第五福竜丸が展示された館内=東京都江東区夢の島2で

改修終え公開、映像資料充実

 東京の臨海部にある「第五福竜丸」の展示館が改修工事を終え先月、リニューアルオープンした。南太平洋ビキニ環礁で被ばくした遠洋マグロ漁船の展示館である。小型カメラで船内を映し出す3D映像などが新たに展示に加わった。木造船は今も平和を訴え、被ばくの記憶を後世に伝える旅を続けている。【田中理知】

 東京五輪・パラリンピック会場の建設が進む江東区の夢の島公園内を進むと、貝のような形の大きな建物が現れた。入り口の大漁旗には「第五福竜丸」と描かれている。施設内に入ると長さ約30メートル、高さ約15メートル、重さ約140トンの木造船がたたずんでいた。

この記事は有料記事です。

残り1356文字(全文1639文字)

あわせて読みたい

注目の特集