メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みどりの愛護

守り育てる気持ち新た 秋篠宮ご夫妻が出席 /鳥取

第30回全国「みどりの愛護」のつどいの会場で高校生が制作した緑化装飾をご覧になる秋篠宮ご夫妻=鳥取市の県立布勢総合運動公園で(代表撮影)

 第30回全国「みどりの愛護」のつどい(実行委主催)が18日、秋篠宮ご夫妻を迎え、鳥取市の県立布勢総合運動公園で開かれた。県内外の緑化活動関係者ら約700人が出席し、緑を守り育てる気持ちを新たにした。

 園内の県民体育館で午前10時過ぎからあった式典で「みどりの愛護」の活動事例紹介や功労者表彰の後、秋篠宮さまがお言葉を述べた。閉式に先立って県立鳥取聾(ろう)学…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
  2. ピエール瀧被告に判決 懲役1年6月、執行猶予3年 麻薬取締法違反で
  3. 鮮明な写真公開 タンカー攻撃で 米政府 「イラン関与」を改めて主張
  4. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  5. 日の出待ち、府警40人が山に 急転直下の逮捕劇 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです