メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

しまねの高校探訪

大社 竹内まりやら女性活躍 /島根

竹内まりや=2001年撮影

 1898(明治31)年に簸川尋常中学校として創設された。普通科に加えて県内唯一の体育科があるのが特徴。校訓は「自主自立 敬愛互助 創造発展」。昨年、創立120周年を迎えた。略称(愛称)は古くから「社高(しゃこう)」。同窓会は「いなさ会」で現会長は出雲大社北島国造家当主の北島建孝。名称は稲佐の浜にちなんだようだ。

 各界に多くの人材を輩出し、女性の活躍も目立つ。ミュージシャンの竹内まりやは出雲大社門前の老舗「竹野屋旅館」の生まれで慶応大に進んだ。シンガーとして著名だが作詞・作曲家としても長年、アイドルなどに数多くの歌を提供している。

この記事は有料記事です。

残り831文字(全文1099文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オウム死刑執行 「本当の真実なくなった」河野義行さん

  2. ナスカの地上絵 新たに「ネコ」発見 ペルー文化省発表

  3. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

  4. 相模原殺傷事件 植松被告、控訴取り下げへ 「死を受け入れているわけではない」

  5. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです