メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

内田麻理香・評 『科学の女性差別とたたかう 脳科学から人類の進化史まで』

 ◆アンジェラ・サイニー著、東郷えりか・訳

 (作品社・2592円)

「性差の神話」解体に挑む

 「男は論理的で、女は感情的」というような、性差を説明する言説は、いつも人気を博す。そして、それらの説は、ある程度の科学的根拠を持っていると考える人は少なくない。科学研究では、性差は注目度が高いテーマだ。著者は、性差を強調する科学そのものが偏見をもたらしてきたことを明らかにし、ジェンダー差を解消する科学のあり方を提示する。

 「男女には、脳の構造に差がある」、「女脳は共感しやすく、男脳はコンピューターなどのシステムの仕組み…

この記事は有料記事です。

残り1192文字(全文1449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです