メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

内田麻理香・評 『科学の女性差別とたたかう 脳科学から人類の進化史まで』

 ◆アンジェラ・サイニー著、東郷えりか・訳

 (作品社・2592円)

「性差の神話」解体に挑む

 「男は論理的で、女は感情的」というような、性差を説明する言説は、いつも人気を博す。そして、それらの説は、ある程度の科学的根拠を持っていると考える人は少なくない。科学研究では、性差は注目度が高いテーマだ。著者は、性差を強調する科学そのものが偏見をもたらしてきたことを明らかにし、ジェンダー差を解消する科学のあり方を提示する。

 「男女には、脳の構造に差がある」、「女脳は共感しやすく、男脳はコンピューターなどのシステムの仕組み…

この記事は有料記事です。

残り1192文字(全文1449文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  3. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです