山頂に沈む満月 令和初の「パール槍ケ岳」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 長野県須坂市の峰の原高原スキー場近くで19日早朝、令和初めての満月が残雪を抱いた北アルプスの槍ケ岳(3180メートル)山頂の背後に沈む様子が見られた。富士山山頂に満月がかかる場面を「パール富士」と呼ぶのにならい、「パール槍ケ岳」とも言われている。

 太陽と異なり、満月は月に1回程度で位置も毎回大きく…

この記事は有料記事です。

残り86文字(全文236文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集