メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

定期演奏会

「足跡を奇跡の響きに」 上野高校が25、26日 市文化会館 伊賀 /三重

定期演奏会に出演する上野高校のギター・マンドリン部と吹奏楽部の部員ら=三重県伊賀市上野丸之内で、稲垣淳撮影

ギター・マンドリン部と吹奏楽部がコラボ

 伊賀市上野丸之内の県立上野高校の「第23回定期演奏会」が25、26日に市文化会館さまざまホールで開かれる。両日とも3部構成で、同校ギター・マンドリン部(部員42人)と吹奏楽部(部員79人)がクラシックやポップスなどの演奏を披露する。両部員の合唱もあり、26日にはOBらも演奏に加わるという。

 今回の演奏会のテーマは「響跡(きせき)~君と僕の歩んだ足跡~」。「歩んできた軌跡を音楽で表現し、奇…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文579文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北京で日本人拘束、官房長官認める

  2. 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  3. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

  4. ラグビーW杯 ナミビア人親子に密着 台風で中止「日本は完璧主義」

  5. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです