特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

矢場とん、日本選手権覇者の三菱重工名古屋を一時リード 都市対抗野球東海2次予選

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【矢場とんブースターズ-三菱重工名古屋】八回表矢場とんブースターズ1死三塁、花田の左犠飛で福尾(右)が勝ち越しのホームを踏む=愛知県・岡崎市民球場で2019年5月20日、鈴木英世撮影
【矢場とんブースターズ-三菱重工名古屋】八回表矢場とんブースターズ1死三塁、花田の左犠飛で福尾(右)が勝ち越しのホームを踏む=愛知県・岡崎市民球場で2019年5月20日、鈴木英世撮影

 ○三菱重工名古屋5―4矢場とんブースターズ●

 第90回都市対抗野球大会の東海2次予選は20日、愛知・岡崎市民球場で1回戦が行われた。クラブチームの矢場とんブースターズが昨年の日本選手権を制した三菱重工名古屋を相手に終盤リードする健闘を見せた。

 矢場とんブースターズは2点を追う八回、この回から登板した三菱重工名古屋の3番手・大内から連続四球を選んで…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする