メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

紫綬褒章 趙治勲九段「もう一度頂上」

喜びを語る趙治勲氏=東京都千代田区で、内藤絵美撮影

 本因坊と名人の二つの名誉称号を持つ、囲碁界のレジェンドだ。「碁は強いけど、人間がだめだってしょっちゅう言われていた。人間性が初めて認められた気がして、本当にうれしい」とユーモアを交えて喜びを語った。

 韓国・釜山市出身で、6歳のとき来日。1968年には当時最年少の11歳9カ月でプロ入りした。80~9…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文334文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「武器を爆買いするなら年金に回せ!」 老後2000万円問題で抗議集会
  3. ボール蹴り非常口灯壊す動画をインスタ投稿 少年4人を事情聴取 兵庫県警
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです