メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

春の叙勲

県内66人受章 /青森

 政府は21日付で2019年春の叙勲受章者を発表した。県内在住では、旭日章18人、瑞宝章48人が選ばれた。受章者は次の皆さん。(敬称略。年齢は発令日現在。中綬章以上の受章者は特集面に掲載)

旭日小綬章(1人)

 熊谷正志70県自動車整備振興会長=野辺地

瑞宝小綬章(3人)

 金谷英夫70元八戸地域広域市町村圏事務組合消防正監=八戸▽丹藤幹生72元九州運輸局海上安全環境部首席海技試験官=弘前▽西野正71元県会計管理者=青森

この記事は有料記事です。

残り1251文字(全文1459文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東大阪で新成人ら20人クラスター 成人式後に会食の2グループ 新型コロナ

  2. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  5. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです