ラグビーW杯

日本大会 開幕まで4カ月、県庁でイベント 「トップレベル楽しんで」元日本代表・ヘスケス選手魅力語る /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
県庁ロビーで子供たちを前にラグビーの魅力を語るヘスケス選手
県庁ロビーで子供たちを前にラグビーの魅力を語るヘスケス選手

 ラグビーワールドカップ(W杯)開幕まで4カ月となった20日、元日本代表でトップリーグ・宗像サニックスブルースに所属するカーン・ヘスケス選手が県庁1階ロビーで子供らを前にラグビーの魅力を語るトークイベントがあった。1階ロビーでは大会成功に向けた機運を高めるため、パネルなどの展示も始まった。【吉住遊】

 前回2015年大会の日本代表の初戦で、強豪・南アフリカ相手に試合終了間際に逆転トライを決めたヘスケス選手は「W杯はトップレベルの試合が行われ、きっ…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集