メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

日本酒学研究会を発足 新潟大経済学部長 澤村明氏

澤村明氏=伊藤和史撮影

 日本酒をテーマとするさまざまな研究分野が連携して新しい総合的な学問の構築を目指す全国組織、日本酒学研究会が発足した。和食ブームにけん引され海外での「SAKE」人気が高まる一方で、人口減が進む国内では酒の将来像に不透明感も漂う。発起人代表の澤村明・新潟大経済学部長(57)に研究会の狙いを聞いた。【聞き手・伊藤和史】

この記事は有料記事です。

残り2818文字(全文2976文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 小6の11歳長男をトンカチで殴る 38歳母を殺人未遂容疑で逮捕 埼玉
  5. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです