メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

日本酒学研究会を発足 新潟大経済学部長 澤村明氏

澤村明氏=伊藤和史撮影

 日本酒をテーマとするさまざまな研究分野が連携して新しい総合的な学問の構築を目指す全国組織、日本酒学研究会が発足した。和食ブームにけん引され海外での「SAKE」人気が高まる一方で、人口減が進む国内では酒の将来像に不透明感も漂う。発起人代表の澤村明・新潟大経済学部長(57)に研究会の狙いを聞いた。【聞き手・伊藤和史】

この記事は有料記事です。

残り2818文字(全文2976文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 男が逃走 大阪・吹田市
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
  4. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです