大相撲夏場所

貴景勝再休場 来場所角番に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新大関・貴景勝の再休場について、師匠の千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)は20日、東京都内で取材に応じ、自ら休場するように伝えたことを明かした。再出場した8日目に碧山の変化に全く対応できずに敗れたのを受け、その日の夜に貴景勝に連絡。貴景勝も了承したという。「思うような相撲を取れていない。本人も納得した…

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文301文字)

あわせて読みたい

注目の特集