メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「STU48」専用劇場船が初入港へ 愛媛・今治で23日から国際海事展

 世界の造船、海運、船舶関連機器業者が最新の製品や技術を公開する国際海事展「バリシップ2019」が23~25日、愛媛県今治市東門町のテクスポート今治を主会場に開かれる。今回は瀬戸内海沿岸7県を拠点とするアイドルグループ「STU48」の専用劇場船が同県内で初めて今治港に入港。市内でミニライブも予定している。

 2009年から隔年で今治市で開いており、6回目の今年は16の国・地域から344社が出展する。海洋や大気の環境保全が世界的な課題となっているほか、IT(情報技術)の導入や海洋資源に関わる設備や技術の開発などに注目が集まる。

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文498文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 大阪府で新たに41人感染確認 1日あたり最多 死者4人に 新型コロナ

  3. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染 

  4. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです