メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サワコの朝

伊藤蘭さんがソロ歌手に初挑戦! 水谷豊さんとの夫婦円満の秘訣&キャンディーズの解散秘話

 トーク番組「サワコの朝」(MBS/TBS系全国ネット、5月25日午前7時半~8時)のゲストは、歌手で女優の伊藤蘭さん。

 伝説のアイドル「キャンディーズ」のメンバーとして一世を風靡(ふうび)した伊藤さん。解散後は、女優の道を邁進し、34歳の時に俳優の水谷豊さんと結婚。芸能界きってのおしどり夫婦として知られる二人は、2013年公開の映画「少年H」で28年ぶりに夫婦役で共演したことでも話題になった。

 女優として活躍中の長女・趣里さんとは、自宅で台本の読み合わせをお願いするなど芝居の稽古に付き合ってもらっているという伊藤さん。しかし、夫・水谷さんに練習の相手役をお願いすることはないそうで……。

 サワコも爆笑のその理由をはじめ、家庭での意外なエピソードを話してもらいながら夫婦円満の秘訣をうかがった。「同じ家の中に同業者が2人いるとイライラが倍になりませんか?」という問いに伊藤さんが出した答えとは!?

 さらに、爆発的な人気で疾風のごとく駆け抜けたキャンディーズ時代を貴重な映像とともに回顧。伊東四朗さんとの番組ではコントにも挑む一方で、本番直前に振り付けを覚えたこともある程、多忙だった4年半…。“普通の女の子”に戻ってメンバー3人で過ごした解散後の秘話も話してもらった。

 また、解散以来41年ぶりに本格的に歌手活動を再開する伊藤さん。ソロ歌手に初挑戦した理由や作詩を自らが手掛けた曲への思いとは!? サワコも絶賛した伊藤さんの作詞家としての才能にも注目! 女優として、歌手として輝き続ける伊藤さんの魅力がたっぷりの30分。お楽しみに!

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長女はひつぎにうどんを二つ… 原爆小頭症の吉本さん逝く 孤独と痛みに耐えた74年

  2. 毎日新聞には冨岡義勇ら登場 「鬼滅」広告、5紙朝刊に掲載 最終巻発売など記念

  3. コロナで変わる世界 <教育編 インタビュー①>山極寿一氏が恐れる「オンラインで済む」という感覚 「知識だけでなく体験共有を」

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  5. 「現場感覚ではもう今が限界」埼玉医大教授のSNS投稿が拡散 コロナ楽観論を懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです