メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

チェルシーがジルーと契約延長…ELでは得点ランクトップの10ゴール

情報提供:サッカーキング

もう1年チェルシーでプレーすることとなったジルー [写真]=Getty Images
 チェルシーは21日、フランス代表FWオリヴィエ・ジルーとの1年間の契約延長を発表した。

 ジルーは2018年冬にアーセナルから完全移籍で加入。同選手はチェルシーで公式戦通算62試合に出場し17ゴールを記録している。今シーズンはヨーロッパリーグでここまで10ゴールを記録しており、得点ランキングではトップタイを走っている。また、ジルーは以前からリーグ・アンの舞台に復帰する可能性を認めていたが、補強禁止処分を科されているチェルシーが同選手を引き留める形となった。

 契約更新をうけて、ジルーはチェルシーの公式HPでコメントを発表している。

「新契約にサインできてとても幸せだよ。少なくとももう1年はここにいたかった。僕はこのチームの一員で家族のように感じている。もっとトロフィーを掲げられたらいいね」

 チェルシーは29日にヨーロッパリーグ決勝でジルーの古巣であるアーセナルと対戦する。この一戦は日本時間30日に午前4時にキックオフを迎える。

【関連記事】
●マルコムを巡り“ノース・ロンドン・ダービー”勃発? バルサは84億円を要求か
●カンテがトレーニングに復帰しフルメニューを消化…EL決勝に間に合う可能性も
●チェルシーMFロフタス・チークが親善試合で負傷…EL決勝出場に暗雲
●ジルーがトレゼゲ氏超え…国際Aマッチ35点目でフランス代表歴代3位に
●チェルシー、FW問題に終止符なるか…今夏にレヴァンドフスキ獲得希望

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  3. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  4. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌
  5. ORICON NEWS EXIT、闇営業報道で余波?「お達しが出まして…」 『M-1』への熱い思いも告白

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです