メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ときわ邸M-GARDEN

水戸に新たな交流拠点 偕楽園の近くに建設計画 /茨城

「ときわ邸M-GARDEN」の完成予想図=いばらきスポーツタウン・マネジメント提供

 水戸市常磐町の常磐神社の隣に、市民の交流拠点となる「ときわ邸M-GARDEN」が建設されることになった。カフェやレストラン、イベントが開ける空間などが整備されるという。偕楽園にも近く、千波湖を一望できる立地で、市民の憩いの場となりそうだ。【川崎健】

 水戸市街地の活性化を目指す「水戸ど真ん中再生プロジェクト」の一環。プロジェクトは市出身の企業経営者ら約60人が参加し、2016年2月から開始。昨年9月には水戸駅近くのビルを改装したシェアオフィスをオープンさせ…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文575文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 河井案里議員が登院「区切り付いたら説明したい」

  5. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです