メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸上

9秒98の興奮、もう一度 福井陸協、8月17日に新大会を企画 リオ五輪銀・飯塚選手ら招待 /福井

2018年秋の福井国体では成年男子100メートルに山県亮太選手(中央)らが出場し、陸上ファンの注目を集めた=福井市福町の9.98スタジアムで、塚本恒撮影

 9秒98の興奮をもう一度--。福井陸上競技協会が今年8月17日、福井市福町の県営陸上競技場「9.98スタジアム」でトップ選手を招いた新たなタイプの大会を企画している。音楽や大型ビジョンを使って会場を盛り上げる演出を計画。2017年に桐生祥秀選手が日本人初の100メートル9秒台を記録した聖地でハイレベルの大会を開催することで、競技活性化を図る狙いだ。【塚本恒】

 きっかけは選手の声だった。昨秋の福井国体で福井代表として男子110メートル障害に出場し、大会新記録…

この記事は有料記事です。

残り678文字(全文909文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  5. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです